Trend

紅白歌合戦観覧(2018年nhk)募集はいつまで?本人確認はあるの?

10月に入り、年末も近づいてきた、ということで紅白歌合戦関連の情報も増えてくるころですね!
早速観覧募集が始まりました!
今回は、紅白歌合戦の観覧募集はいつまでなのか、そして本人確認はあるの?など詳細についてご紹介します。

紅白歌合戦観覧(2018年nhk)募集はいつまで?

NHKの公式なお知らせがこちら。

気になる応募期間など情報をまとめていきます。

第69回紅白歌合戦観覧応募まとめ

応募方法:郵便往復はがき(私製を除く)

応募締め切り:~2018年10月22日(月)【必着】

応募資格:現在受信料を支払いっている方(免除の方も含む)

まず、必着なのでぎりぎりの応募にならないように気を付けてくださいね!

書き方などの詳細は、注意事項がいろいろあるから、必ずNHKの応募申込ページで確認して応募してね☆

⇒第69回紅白歌合戦公式

紅白歌合戦観覧(2018年nhk)募集本人確認はある?

応募の際に気になるのが本人確認ってするの?ということだと思いますが。

やはり今は転売されるのを防止するために、申込者の本人確認を行っています。

2016年、2017年の本人確認はこんな感じですね。


受信料を払っている人を無料で招待する、という趣旨のものなのでこの辺はやはり厳しくしないわけにはいかないですよね。

提示いただいた書類の不備、本人確認書類の顔写真が異なる場合や不鮮明な場合など、主催者が当選者ご本人と確認できないと判断した場合は入場をお断りします。

とのことなので、確実に行ける状態での申し込みじゃないと難しそうです。

お目当てのアーティストがいる方は、何としても当てたいところなので、受信料を払っている友人など一緒に行ける人を探して頑張るのみですね☆

Sponsored Links